なんとかなんないかな

画像
最近ハロゲンのやつをHID化ばかりやっていたら、プロジェクター式のベンツの純正HID(ロービーム)に明るさ不足を感じ、なんとかできないものかと良からぬ企みがふつふつと(笑)


と言いながら、深く考えないままベロフのハイパワーユニットであるエボリューションネオ(40W相当)は調達してるのですが(爆)



けど、配線をどうしたものかと思案しています。


Dラーでも聞いてみましたが、純正HIDのバラスト配線変更はやったことないし、止めといた方がと。。。
(Dラーですから当然でしょうね)


オートレベリング機能さえなければ、なにも気にせずやっちゃうのですが、それがどう影響するのかしっかり調べた上でないと怖いので、二の足を踏んでいるところです。


まぁ配線図を手に入れるところから始めないといけませんね。

ガイアも(爆)

画像
ベンツもボルボもフルHID化しちゃうと、ガイアも、って(爆)

と言っても、来年の春からは長男の通勤車になるので控えめに(笑)



以前、ロービームによくわからない大陸製のHIDキットを組んでいたのですが、立ち上がりがすこぶる遅い上、最近目立って発光色が緑色を帯びてきて格好悪くなってきたので、まずはロービームから(笑)


ベロフの中古バラストSPEC01(バラストが赤いやつ)を安く手に入れ、バーナーもボルボ同様コネクターを取替えた市光6000K(HB4)の組み合わせでロービームを変更。


そして、もう一つ同じベロフのバラストを手に入れ(爆)、またまた市光6000K(HB3)を組み合わせてハイビームに(爆×2)


ただ、取り付け途中で問題発生 orz...

テスト点灯ではバッチリだったのに、きちんとバラストをネジ止めなどで取り付けると、ライトを点灯させたらハイビームが点灯しぱなっし。消えません(汗)

いろいろと配線をチェックしながら、ひょっとしてと思いハイビームのバラストを車体から絶縁すると正常に(^^ゞ
なので、ハイビーム用のバラストをゴムシートでを巻いて絶縁し対策完了!



まぁ、それはさておき
立ち上がりは中古(大古?)と言えども、さすがベロフ♪

またバーナーの発色はというと、
ベロフと比べるとですけど、市光6000Kはあまり白くなかったです。。。

でも十分なレベルです(^-^)v



ちなみに、私の中では新品の大陸製より、いい加減古くてもベロフなどの日本製の方が上ということになっていましたが、今回十分それが証明された感じですね(笑)


あとは、フォグが残りますが、それこそ立ち上がりは速くなくていいので、余った大陸製バラストを使って大陸製のフィリップスOEMと言っている安物バーナー3000K(H3)を調達してやっちゃいますかね。

工賃出すの勿体無いので、バンパーの外し方が判ればですけど。

ボルボもいっちゃえ~(笑)

画像
なんかベンツのハイビームをHID化しちゃうと、ボルボも、って(爆)

かと言って、すべてをベロフにする財力はないので、こんな感じで(笑)




一応輸入車ということで安定性を優先し、中古のベロフ スペックEXを手に入れて、ロービーム用のバラストとして使用。

(というのも、ベロフと言えども安物のアステラスは点灯始めに一瞬ちらつくような感じなんですよね。これはアステラスの前につけていたクルーズでも同じでしたのでバラストが不良ではないと思います。恐らく電圧の関係かな?)


そして先日ロービームに取り付けたアステラスのバラストはハイビーム用に転用し、バーナーには市光のVELIAS 6000K(HB3)を安く調達してコネクターをベロフのものに取替えてハイビームに取り付けしました♪


ロービームも期待通り安定しましたし、これでボルボもフルHIDでバッチリです(^-^)v

サイコーにまいう~

画像
先日の西岡さんでの釣行時のことです。


新鮮な刺身が食べたいな~っと(笑)


フィーバータイムで小さなハマチを釣り飽きたので、私ともう一人で船上でハマチとタチウオをさばいて刺身をつくりました。

何故か、まないたと包丁、そして醤油とワサビ、とどめはバーナーを持参してて(笑)

完全な計画的犯行のような気がしないわけではないですが(爆)


それにしてもめちゃくちゃ美味かったです (^-^)v

狙いとは違いましたが

画像
先日いつものメンバー6人で久々の愛媛松山へ♪

今回お世話になったのは西岡遊漁さん。
もちろんチャーターです。
松山も久々でしたが、西岡さんも更に久々(笑)
相変わらず、いい腕してます。
やっぱり松山で信用できるのはkaiseiさんと西岡さんの2艇ですね。


で、今回はアオリイカとタチウオをメインターゲットとしていたのですが、本命は激シブ orz...

途中、ハマチがアタってるという情報が入り、ちょっと気分転換のつもりが(笑)

このメンバー、加減という言葉をしらないのを忘れてました(爆)

まぁ楽しけりゃいいです。

ほぼぜ~んぶベロフ

画像
先日ボルボのヘッドライトをベロフに変えたときに、点灯から安定するまでの立ち上がりの速さとかに少々感動しました。

やっぱり、大陸製の安さ勝負の製品とは異なり、日本製の優秀さ及び値段と性能は比例するものだと改めて思った次第です(爆)


で、そう思ってしまうと勢い余って



ベンツE500(S211)でつい、


ハイビームをベロフ スペックEX+ベロフ6000K(H7)バルブキット+ベロフのW211ハイビーム用バルブアダプターで(爆)


ロービームはバラストが純正のままですが、バーナーはベロフのOptimal D2S 6000Kに(爆×2)


もう一つオマケに、フォグのバーナーをベロフのビビッドイエロー2900K(HB4)に取り替えて(爆×3)


ちなみにフォグはベロフのバラストだとキャンセラーが必要なので、あえてバラストは以前からのBeamS-HIDのままで、キャンセラーのいらないハイビームはベロフのバラストにしました。



う~ん、それにしても
いい色ですね♪(単なる自己満足ですけど何か?)

揺れてる?

画像
ベンツなんですが、最近アイドリング時にエンジンの振動がゆっさゆっさと伝わってくるのが大きくなってきていたので、そろそろエンジンマウントとミッションマウントの交換を考えていました。


そう思っていた中、先日のオイル漏れ修理の際、Dラーさんからもそろそろですかねって修理代の請求書にエンジンマウント取替の見積書がついてきました(爆)


まぁ、V8の5000ccエンジンが重たいので、割と早めに取り替えないといけないのは仕方ないですね。


粘っても仕方ないので、とっとと交換。


さぁ次はなにかな?(汗)