06年釣り納め・・・多分

この前の金曜(12/22)に、久々に釣りに行ってきました。
ということで、今回もお世話になったのは愛媛松山のルアー船Kaiseiさん。
もちろんチャータで。

さすがに3カ月ぶりともなると、不安がいっぱい。
今年はどうもアタリがよくないです。
去年は逆によかったのですが・・・
どうも今年は、前日はよかったとか、翌日がよかったとか
丁度釣れない谷間の日ばっかりがあたっていたような気がします。

そんな不安を車の中で仲間たちと話しながら、颯爽と松山に向け
走っていきました。
今年は海水温がまだ高く青物がしっかり狙える状況で、サイズ的には
よくないものの、そんなに悪くはないらしいので、期待に胸膨らませ乗船。

早速、釣りを始め・・・
同行者が次々と小さいのを釣りはじめました。
私ともう1名のどちらかというと、今回のメンバーではベテラン組は
さっぱりアタリなし。
どんどん他4名は釣り上げてます。。。
あっ!ついにもう一人も釣っちゃいました。。。

アセる気持ちを抑えながら頑張ること数時間、やっと待望の1本が。
そこで、船長が笑いながら一言
「やっと、やったな~。貴重な一匹やからタモですくおうか?」
 「いりません。初心者でもないのに、こんなサイズですくってもらったら
   はずかしいわ(笑)」


でも、この時点で船中15本以上。。。なのに私はまだ1本目 orz

みんなには、
「どうせ、いつものように最後にえーとこ持っていこうと思っとるやろ!
 というより、やるやろ~」
と、励ましともイジメともとれるお言葉を・・・

確かに多い人は10本以上やっつけてる中、数で逆転するのは残り時間から
考えると厳しい状況です。
ここは一発大きいので逆転するしかないのはわかってます。
みんなが言うように、こんな状況で最後一発サイズで逆転というのは、過去に
結構やってます。

時間的に9回裏に近づきかけたころ、待望のアタリ!そしてヒット!!

またもや、やりました!

画像
70cmオーバーのメジロです。この日の最大魚です♪
(写真はKaiseiさんの釣果報告より借用)


みんなからは
「またやん!でもなんでいつも?わざと小さいのは釣ってないだけやろ?」
と言われましたが、そんな器用なことは出来ません(爆)

このあと、なかなか釣れなかったもう一人の方が・・・

画像
私は逆転して余裕をぶちかまして写真を撮っていましたけど何か?(笑)


実はこの人も、まだ2本しか釣ってませんでした。

そこで、船長の一言。

「小さいのよー釣らん人ばかりが、大きいの釣ったな~(笑)」

確かに・・・・orz
多分私たち二人のルアーには小さいのが釣れていないということは
山ほどいる小さいのに無視されて、その結果、大きいのが釣れたん
じゃないかと勝手に考察。
だって、みんながガンガン小さいやつがアタってる中、私たちには
さっぱりアタリはありませんでしたから(爆)

ちなみに、今回の全体の釣果はこんな感じです。

画像
全6名の釣果です♪ 


一発逆転できたものの、相変わらずのスロースターターです。
今年はホントに数が釣れてません。
これの克服が、来年の課題です。

"06年釣り納め・・・多分" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント